基本コンセプト

・唐津ブランド確立推進協議会は「唐津ブランド戦略(平成25年3月唐津市策定)」に基づき、 唐津ブランド戦略を推進し、地域産業の振興と地域活性化に資するため設置した協議会です。
・協議会の主な事務は次のとおりです。

  • (1)唐津ブランド戦略に基づく推進事業に関すること。
  • (2)唐津ブランド認証制度に関すること。

「唐津ブランド戦略」について

唐津ブランド戦略」は、唐津市民や団体、企業など全員が協働して、 唐津の豊かな自然、歴史、文化、産業、人などの地域資源の中から観光地や産品、 都市イメージを、誇りや愛着を持つように磨き上げ、唐津の個性と独自性のある「唐津ブランド」を確立するための活動について 共通の指針と重点的な取り組みについてまとめたものです。
 まず、市民などの協働によって確立する「唐津ブランド」が観光客などに提供する約束として次の4つの価値を設定しました。

  • 価値1:北部九州唯一の豊かな海・山・川の「自然環境共生体験価値」
  • 価値2:大陸との交流拠点「唐の津・歴史知覚価値」
  • 価値3:高度な芸術性と技術が融合した唐津焼等「モノづくり芸術文化創造価値」
  • 価値4:日本の産業を支え未来を築く「起業文化風土価値」

 そして、これらの価値を持つ唐津ブランドを確立するために、 「唐津にある多様な資源を活用した唐津ブランドの確立を通じて、 唐津の観光や産業などが活性化するための新しいビジネスモデルをつくること」という戦略ビジョンのもと、

  • • 唐津の都市ブランドの確立により認知度、イメージ、魅力度、観光意欲度を高めること
  • • 観光唐津ブランドの確立・推進により交流人口を拡大すること
  • • 産品唐津ブランドの開発・推進と唐津新産業文化ブランドの創成により、地域産業の活性化を図ること

の戦略目的を掲げ、その目的を達成するために七つのブランド戦略推進事業を策定しました。

  • 1.唐津都市ブランド確立推進事業
  • 2.観光唐津ブランド確立推進事業
  • 3.産品唐津ブランド確立推進事業
  • 4.食の唐津ブランド開発推進事業
  • 5.新産業文化ブランド創成推進事業
  • 6.唐津人財ネットワーク構築交流推進事業
  • 7.唐津ブランド・マネジメント推進事業

 これらの推進事業を通じて唐津ブランドが確立し、唐津の認知度、 イメージ、魅力度、来訪意向度が高まり、交流人口が増加し、地域産業の振興と地域活性化を目指します。

Copyright©2013 The Building and Promotion Council of Karatsu Brands. All Right Reserved